○○会社 本文へジャンプ
NPO法人 栃木県環境カウンセラー協会
Tochigi Environmental Counselors Association
略称:TECA テクア
 

 NPO法人栃木県環境カウンセラー協会(略称:TECA)は、環境省に登録認定の「環境カウンセラー」とその賛同者の集まりで、市民及び事業者に対して、環境改善等に関する事業を行い、環境保全に寄与することを目的としています。

 具体的には

 1)環境問題改善に関するカウンセリング事業

2)環境に関する講演会・イベント等の企画開催事業

3)環境保全に関する助言・提言事業

4)環境教育支援事業

5)環境に関する機関誌発行等による広報事業 

5つの事業を行っています。

平成10 (平成13NPO法人認可)の発足以来、自ら環境保全活動を行うとともに、栃木県内の環境保全活動に取り組もうとする市民、事業者、教育・行政機関などの相談に応じ、また各主体とパートナーシップを形成しながら、栃木県の「持続可能な社会の構築」にむけて広く活動しております。


 家庭で出来る節電・省エネ実施の具体的事例
 電力会社は、今年も電力安定供給の問題が顕在化しています。NPO栃木県環境カウンセラー協会は、節電・省エネを家庭でも推進していただく為に、家庭できる「節電・省エネ事例」をとりまとめました。
 
(>>ここをクリック) 「節電・省エネ事例」を参考にして、日頃の節電を実行して頂きたいと思います。
 会報(TECA NEWS)
若葉の美しい季節になりました。TECA NEWS55号は、事業報告、会員投稿、会員の活躍などを掲載した会報です。
会報は、年3回発行しています。会報が、会員と関係者との相互のコミュニケーションを深めるツールとして活用されることを期待しています。
 
NEWS54号(平成29年1月1日)とNEWS55号(平成29年1月1日)を添付します。会誌に対するご意見がありましたら、メール等でお知らせいただければ、今後の活動に活かしていきたいと思っています。よろしくお願いします。
   
 TECA NEWS 55号  TECA NEWS 54号
 お知らせ 
 第11回自然観察会とホタル探勝会の開催案内
 ・日時:6月10日(土)15:30〜 (小雨決行)
 ・場所:那須烏山市横枕「ほたるの里よこまくら」
 今年も、ホタル探勝会は、那須烏山市横枕で開催します。昨年は、延べ150名の方にご参加いただきました。横枕は、自然豊かな地域で、ゲンジボタルの幼虫が住む小木須川があり、昨年と同様に水生動物、昆虫などの観察会を行います。ゲンジボタルは、日本の風物であり、豊かな自然環境を象徴するものです。子供達には、自然の神秘を体験できる絶好の機会です、ご家族そろってぜひご参加ください。
申し込みは、6月3日(土)までに、携帯電話かメールで栃木県環境カウンセラー協会(塩山)までご連絡ください。
「第11回自然観察会とホタル探勝会」の
パンフレットと申込書は、こちらです
 「ECOテック&ライフとちぎ2016」に出展しました。(2016.12.3、4)
 TECAの今年のテーマは、「外来種とどうつき合うか!」です。、生き物は、ミシシッピンアカミミガメ、クサガメ、アメリカザリガニ、ドジョウなどを展示し、外来種とは何かを勉強する場としました。
 子供たちも、外来種の展示を興味深く観察し、外来種との付き合いを学習することができました。
    
 「鬼怒川自然観察会in2016」は、宇都宮市平石地区の「鬼怒川の自然を親し会」と共催で開催しました。(2016.10.16)
 秋晴れに恵まれた「鬼怒川自然観察会in2016」は、鬼怒川平石地区の「鬼怒川の自然を親しむ会」と共催で実施しました。「自然と環境を見る・知る・ふれあう」をテーマに、楽しい時間を過ごしました。参加者は、昨年の参加者を上回る170名の方に参加していただきました。
観察した生き物は、魚が9種、水生昆虫・水性動物が25種類、陸上の昆虫も17種などの生き物が見つかりました。とちぎ昆虫愛好会の会長高橋滋様のご参加いただき、見つけた昆虫の解説をいただきました。
 
  
  
  環境審査員CPD1日(5CPD時間)コース研修会を開催しました。(2016.8.27)
 今回のテーマは、「建設業における環境関連法規性」と題して学習しました。
 建設業に係わる環境関連法規は、広範囲で、改訂される法規もあり、建設業の環境関連法規を理解する上で、有益な研修会でした。
 
 第10回自然観察会とホタル探勝会を開催しました。(2016.6.11)
  4年前から横枕青年団と共催で自然観察会とホタル探勝会を始めました。

 ゲンジボタルが多数発生する那須烏山市の横枕を流れる小木須川には、小魚だけではなく、サワガニ、絶滅危惧種のゲンゴロウやホトケドジョウ、アカハライモリ、小河川では珍しいモクズガニ、オニヤンマ等のトンボの幼虫が多く、毎年30種以上の水生動物が見つかる自然豊かな地域です。陸上の生き物や川の生き物、鳥等を専門家の案内で観察しました。

ゲンジボタルは日本の風物であり、豊かな自然をを体感し、自然の神秘を体験できる絶好の機会となりました。今年の参加者は、大人55名、子供68名の合計123名が参加しました。ありがとうございます。

     
   ゲンゴロウ・ガムシ
 渡良瀬遊水地の自然観察会を開催しました。。(2016.5.28)■
 平成28年度優れた栃木県の自然観察会は、2012年にラムサール条約に登録された渡良瀬遊水地の自然観察会を開催しました。
 田中ガイドさんの案内で、自然豊かな調整池の廻りの生き物を観察することが出来ました。
 
 NPO法人栃木県環境カウンセラー協会の第15回通常総会&記念講演会をホテルニューイタヤで開催しました。(2016.5.15)■
 ・第15回通常総会は、平成27年度事業報告と収支決算報告、及び平成28年度事業計画&収支予算計画(案)が審議され、承認されました。  
 ・記念講演会は、テーマ「感染症防止に効く薬がなくなる!!−抗生物質による環境汚染ー7」」 TECA会員 近藤和雄の講演を開催しました。 抗生物質による環境汚染問題を事例を織り込みながら、分かりやすく解説され、抗生物質が引き起こす環境汚染問題を興味深く学習することができました。  
 「ECOテック&ライフとちぎ2015」に出展しました。(2015.12.5、6)
 TECAの今年のテーマは、「冬休みはリサイクル工作で!」です。トイレットペーパーの芯と廃カレンダー等を利用して、分光シートを使用した「万華鏡」づくりを実施しました。
 万華鏡づくりは、約100名の参加があり、好評でした。
 
   
 「我が家のグリーンカーテンin2015(TECA)」の応募作品です。
 「我が家のグリーンカーテンin2015(TECA)」は、7件の作品が応募されました。応募作品:グリーンのカーテンは、夏場の日差しを和らげ、安らぎの美しい空間を演出しています。応募作品は、こちらです。  
 もったいないフェア宇都宮2015に参加しました。(2015.9.27) 
 今年は、「お米を知ろう」をテーマに、お米に関するクイズと籾摺り体験を通じて、お米の大切さや米作りが多くの生き物を育み、生物多様性を保全することを啓蒙しました。参加レポートは、こちらです。  
 NPO法人栃木県環境カウンセラー協会(TECA)の賛助会員の入会案内
  TECAの活動に対して、日頃、ご理解ご支援をいただき、厚く御礼申し上げます。
  TECAは、市民および事業者に対して、環境改善などに関する事業を行い、地域の環境保全のカウンセラーとして活動しています。
  この度、TECAは、事業所ならびに個人の皆様のご理解ご指導をいただき、、環境保全活動を展開するパートナーシップとして、共に、地域の環境保全活動をより高めていきたいと思います。
  是非、この機会に、TECAの「賛助会員」にご入会いただきたくご案内申し上げます。 入会のお申込みは、「賛助会員入会申込書」にご記入していただき、HP(E-mail)または、下記のTECA事務局にご連絡ください。
 (
「入会のお願い「賛助会員入会申込書」は、こちらです。
                         NPO法人 栃木県環境カウンセラー協会  理事長 安場 博

                             TECA連絡先 
                              〒320-0851 宇都宮市鶴田町37−32
                              携帯電話 090-7286-2522
                              E-mail  yasuba@hi-ho.ne.jp
                                                理事長 安場 博


最近のトピックス

環境マネジメントシステム(エコアクション21)関連情報
栃木県内で、エコアクション21を認証された事業者は、110件です!(2016年5月12日現在) 詳細はこちら 

自然環境・生きもの調査の関連情報
 2013年度の農地・水・環境向上対策事業「田んぼまわりの生きもの調査」支援しました。
那須塩原市一区町資源保全隊の子供たちは、稲刈り後の水田・水路・畔などの田んぼまわりの生き物調査を実施しました。(2012.10.21) 
当協会の市川理事は、一区町の生き物調査を支援・アドバイスをしています。
   
 
2009年度の農地・水・環境向上対策事業「田んぼまわりの生きもの調査」の支援は、29件実施しました。詳細は、こちら
2010年度の農地・水環境向上対策事業「田んぼまわりの生きもの調査」の支援は、26件実施しました。詳しくは、こちら。
2011年度の農地・水環境向上対策事業「田んぼまわりの生きもの調査」の支援は、26件実施しました。詳しくは、こちら。
2012年度の農地・水・環境向上対策事業「田んぼまわりの生き物調査」の支援は、12件実施しました。詳しくは、こちら。

 会員募集中    環境に関するご相談
 ・環境カウンセラー、環境カウンセラーを目指す方や本会の趣旨に賛同していただける方を募集しています。 詳細は、こちら   ・環境学習会への講師派遣。
・エコアクション21認証取得の支援
・省エネ、二酸化炭素排出量削減活動の支援
・自然環境、生きもの調査の支援
・環境関係研修会の開催支援
・環境関連事業などの企画・運営 
など。 詳細は、
こちら


TECA連絡先
〒32-0851 栃木県宇都宮市鶴田町37−32 
URL:http://tecahp0419.bizmw.com/index.html
ご相談、お問い合わせは、
(理事長 安場博
携帯電話 090-7286-2522
E-mail: yasuba@hi-ho.ne.jp


Copyright(C) 2016 Jiro Sogabe

NPO法人 栃木県環境カウンセラー協会